菜の花

まっさおな空がかすむほど一面に咲いた菜の花。そばにいるとこちらも元気が湧いてきます。折れてしまいそうな風の中で、かじかむ中では根を育てチカラをつけて、迎えたこの春。

菜の花の風遊び

生姜湿布~冬のホームケア~

15YA健康サロンにて2月のワークショップ「冬のホームケア ~生姜湿布~」を行いました。”生姜湿布”は、冬にたまったものを流しめぐりをよくします。冷えや軽い痛みがあるときにもおすすめです。材料は生姜だけなのでカラダにやさしく、お財布にも嬉しい、自分で手軽にてきるホームケアです。

ワークショップに参加された方が、手順などわかりやすいようにと写真協力をしてくださいました。お役に立てればと思います。

生姜湿布

続きを読む “生姜湿布~冬のホームケア~”

和み流健康保存体操

体操をする理由は、人によって違うと思うんです。何か正しくて正しくないかといった話ではなくて、それぞれでいい。私の場合は…カラダにいいからというよりも気持ちがいいから、かなぁ。

この日は、理学療法士でピラティスも指導される福田さんの担当されるスタジオで、女性のカラダのことや体操などについてお話しをしました。

左:福田さん、右;私

続きを読む “和み流健康保存体操”

筋肉と保ち方(2)

女性の体操教室や介護予防体操教室では、はじめて参加される方にご自分の体操の目的や目標をお伺いしています。最も多いのは「筋肉を保つこと」。そうですよね~。筋肉ってたいせつ。私自身も年を重ねるごとに感じています。
たとえば、「家事」をするためには持久力(じきゅうりょく)は必要だし、「火事だ!」というときは、すばやさが必要です。持久力とすばやさ…どちらもほどほどに保つことは、身を守ることにつながります。
なので、ここでは筋肉の「持久力」と「すばやさ」につながる体操の仕方についてみてゆきたいと思います。

女性の体操教室の様子

続きを読む “筋肉と保ち方(2)”

筋肉と保ち方(1)

2月3日は節分。季節の分かれ目を迎え、体も冬から春へと変わってゆきます。我が家では、身近にあるものでのり巻きを作っていただきました。のり巻でアレを説明できないかなぁ…はい。

今日は「筋肉と保ち方」について学びましょう。

身近なもので作ったのり巻き

ひとつの筋肉は、繊維の集まり…糸の束を集めたものをイメージするとわかりやすいかと思います。あっ、ここからは”のり巻き”を筋肉にみたてお話をすすめまてまいります。
続きを読む “筋肉と保ち方(1)”