下駄履き骨折〜老いと歩く〜

グラ、あっ、ブチッ
やっちゃったー。

足の方ですごい音がしたの。
とっさに、”冷やさなくっちゃ!”
そう思ったから、氷やら何やらでキンキンに冷やした(笑)。

歩いてみると、足をつくのも痛い。
どうしよう〜とも思いながら、どんどん冷やしたわ。

三渓園

すると、ちょっと足先がつけるようになった。

念のために整形外科に行ってみると
先生はちょっと触って言うのよ。
「昔はよくあったんですよ、下駄履き骨折」

下駄履き…骨折?
小指側にくじいて、骨にヒビがいってました。

ギブス生活から一週間。
体ってすごいわねー。
黒ずみも引いて
骨はくっつきはじめていたの。

だけど、完全ではないからもう少し安静に!
ってことで、今度は包帯生活。
足首サポーターをすればいいんじゃない!
って思ったんだけれど

「まだ先の話です!
ねじる、くじくは絶対ダメ。圧迫するのもダメです」
ですって。

今も、包帯生活だけれども
一日一日変わってゆくのを感じる。

けれど、他は元気でしょー。
動けないって、つらいわ〜。
本当につらい。

一週間も動かさないでいると、筋肉はやせちゃうし(笑)
トイレが近くなったり、なんとなくイライラしやすかったり
これじゃ〜いけない!!

なので、杖をつきながら、無理はしないほどに歩いています。

そういえば…
買い物に出かけて、驚いちゃった。
車椅子を貸してくれるマーケットってあるのねー。
日本はありがたいです(笑)

足が楽だし、
いつもとは違う景色も楽しめました(笑)

ケガをしても、心は元気に。
せっかくの機会なので、刺繍をはじめてみたの。
動くところは、動かして今日も元気に。

ケガをして、足のありがたさに気づく今日。