何歳の方でも楽しめる太極拳。いくつかの流派があり、それぞれに特徴があります。どれが正しいかといったことではなく、合うもの、ご縁をいただいたものを楽しみましょう。

太極拳の基本は、中国武術にあります。ですので、相手の動きをイメージすると、自分の足の位置や腕の角度などをどうするとよいのか、自ずと見えてきます。

太極拳は、体を隅々まで使うため、関節がよく動くように前もって丁寧にほぐし動かしやすくしておくことは大切になります。筋肉の動きや体幹を支えるインナーマッスルの状態によって、しなやかな動きを引出します。これは肩こり、腰痛や膝痛を防ぐことにもつながりますし、じんわりゆっくり動いてゆくので、足腰の力は少しずつついてゆきます。

太極拳のポイント
養生や健康を目的に太極拳を取り入れる場合は、こだわりすぎずに、呼吸に合わせながらじんわり動かすことを繰り返してゆきましょう。息が調い、身が調い、心は調ってゆきます。誰とも比べずに、自分のペースで楽しんでいただければと思います。

「健康保存体操教室」の太極養生クラスは、水曜日に月2回行っています。
お問合わせ→「健康保存taisou教室」

 

 

*「15YA健康塾」は、女性の元気をつなぐモノとコトを発信するサイトです。*
http://www.15ya.in/