今日は春節、旧正月です。
そろそろ草花たちも顔を見せてくれる頃ですね。冬に溜まったものを出してくれるのは、苦味の春の芽吹きたち。
めぐれ めぐれ いいめぐり。

今朝いただいたのは、小豆とクコの実のおかゆ。1ヶ月に1度、おかゆさんで胃腸をいたわれば、冷えや便秘もさようなら。

 

食事の作用
「小豆」
むくみのあるときにありがたいお豆さん。利尿作用があります。けれども、その作用は小豆のアク(ポリフエノール)があってこそです。
*利尿を促すときは、アクを抜かずに調理をしましょう。

「クコの実」
女性に嬉しい赤い実です。血を補い滋養作用もあります。肌のツヤ、目のかすむ、疲れやすいときにも食べたい実です。お茶、お菓子、お料理など、使いやすいです。
*目安:一日大さじ1杯

 

*「15YA健康塾」は、女性の元気をつなぐモノとコトを発信するサイトです。*
http://www.15ya.in/