朝陽を迎えて、野に咲く花や木々は朝露でしっとりとしています。
家の中の木々たちは、朝露を受けることができないので、霧吹きをかけます。
すると、ふわっと息を吹き返す…そんな気がします。

私たちの体も、同じ…。
朝、一杯の水をいただくと、体中にしみわたり、夜にたまったものが押し流されて排泄を促すのか
ふわっとめぐりがよくなり、体は温まり目覚めます。
体のスイッチが入ったかのように。

 

*「15YA健康塾」は、女性の元気をつなぐモノとコトを発信するサイトです。*
http://www.15ya.in/