秋の体を調える・やさしい薬膳料理/ 15YAの薬膳料理教室

久しぶりの晴れやかな空。
10月に入ったものの、夏の末のような日もあったり、冬を思わせるような日もあったり。体が馴染むときがないほど慌ただしく変わる気候が続いています。こんな時こそ、食事で体を調えてまいりましょう。

10月の15YA薬膳料理教室の内容
今日の材料は、農薬を使わない町田農家のバンブー ビレッジ ファームさんの野菜たちを色鮮やかに調理しました。季節のものは、味が濃く、香りもいいですし、力を感じます。

白麹漬け鶏蒸し・山査子ソース
<今回の内容>
・薬膳って何?
・食べモノを知ろう!性質・味・色グループ
・体をめぐる”3つのモノ”
・食べ物で体の調子をとる
・薬膳の食事のバランスの考え方
・今日の料理の食べモノ紹介(五味・五性・作用)

気をめぐらせる”ほっとデザート”
<10月の料理〜乾燥を防ぐ+冬支度の秋料理〜>
・五穀…発芽玄米ご飯
・五果…食べる八宝薬膳茶(ほっとデザート)+ジャスミン杏仁豆腐
・五畜…鶏肉の塩麹蒸し サンザシソース
・五蔬…人参のサッと炒め、小松菜とエビのゴマ酢、冬瓜のモロッコインゲンあんかけ
・スープ…白木耳と木の子と山芋のスープ

●カズ流薬膳料理教室は、ほぼ毎月1回開催しています。
●11月20日(水曜日) 13時〜16時30分/町田駅前
●12月25日(水曜日) 13時〜16時30分/町田駅前
*参加のお申込みは、メッセージからお願いします。→メッセージ

*15YAの薬膳料理教室について

*薬膳を詳しく学びたい方には講座を開いています。→薬膳管理師の資格取得講座