冬のはじまり薬膳と養生〜15YAの薬膳料理教室

一年で最も寒い冬の訪れ。
動物たちは冬眠に入り体を休ませ、体力をできるだけ使わないようにすごしながら春を待ちます。

私たち人間は、冬眠とはいきませんけれど、体の状態は動物たちとそれほど変わらないのではないでしょうか…。体はほどよく体を動かして、食事では温かい性質の食べ物や少し辛い物をいただき、体を潤す食べ物も取り入れます。乾燥を防ぎつつ冷えは遠ざけ、めぐりを保ってまいりましょう。

11月の薬膳料理教室で、皆さんが作った料理を少しご紹介します。

小松菜と帆立貝柱の梅和え

小松菜と帆立貝柱の梅和え

タラのおから衣 甘辛炒め煮

タラのおから衣 甘辛炒め煮

 

玄米と黒豆ごはん

玄米と黒豆ごはん

 

リンゴの杏仁カスタードクリーム 五味子ソース(フェイジア添え0

リンゴの杏仁カスタードクリーム 五味子ソース(フェイジア添え)

次回の15YAの薬膳料理教室
12月25日(水)13:00〜16:30
1月22日(水)13:00〜16:30

*15YAの薬膳料理教室について

*薬膳を詳しく学びたい方には講座を開いています。→薬膳管理師の資格取得講座