暮らし

今日からここから


今日は、旧暦のお正月です。
中国では「春節」といって、一年の中でとてもたいせつにされています。けれどこの旧暦、日本でも明治のはじめで使われていました。
「暦」も中国から伝わったものです。月の満ち欠けや太陽の動きを基準に作られ、季節の移り変わりを表す立春・春分・夏至など二十四の言葉があてられています。旧暦・二十四節気は、作物の種まきや育てる時期の目安として今でも用いられています。

自然の移り変わりの影響を受けるのは、私たち人間も同じ。旧暦・二十四節気に合わせて食事を作ったり、計画を立てたり、今年はそんな暮らしの楽しみ方もしてみませんか?

旧暦では、今日が一年のはじまり。
今日からここからです。

二十四節気とは:
一年を春、夏、秋、冬の四つに分け、さらにそれぞれを六つに分け(節気・節目)たもので、季節の移り変わりを表す言葉がつけられています。。