75歳からの健康保存体操レシピ

牡丹雪が、空からわさわさ わさわさ。花たちにとってもしんぼうの日です。今日は、家の中でこんなふうに手軽に体を動かして、体とこころを軽やかにしませんか。

🔳75歳からの健康保存体操 お手軽レシピ
1)腰まわりをほぐす。(腰まわりのだるさを取る)×3回
イスに座り、足を腰はばに開きます。
鼻から息を吐きながら腰をまるめ、息を吸いながらお尻の底でイスを押すようにして背骨を立てます。

2)肩をほぐす(肩から手の指先・首まわり・背中のめぐりをよくする)
肩を前後にゆすったり、上げ下げをします。

3)後ろをふり向く(腰の軽くする)左右で1回 ×3回
鼻から息を吐きながら、ゆっくり後ろを振り向きます。このとき、猫背になったり、腰を前にそらないように注意します。息を吸いながら、元に戻ります。
*左右で1回、3回行います。

4)伸びる(胃腸、肺を元気づける)×3回
鼻から少しずつ吸う息に合わせて、腕をあげて伸びをします。息を吐きながら手をおろします。

5)起き上がる(太ももの筋力アップ)×10回
両手を太ももにあて、ゆっくり吸う息に合わせて立ち上がり、お尻で割り箸をはさむ感じで、軽くしめます。このとき、猫背にならないようにします。
*この動きに痛みを感じるときは、5)はお休みします。