今日はお月見です|月リズムと女性の体リズム

昨夜は、東京の夜空に美しいお月さまを見ることができました。我が家では、明かりを消してスズムシとのお月見になりました。中秋の名月(旧暦8月15日)…中秋とは、秋の真ん中のことで平安時代に中国から伝わった風習。日本では収穫時期を終える頃なので、今も秋の実りお供えして自然に感謝する地域があります。

月リズムと女性の体リズム
新月から次の新月までは約29日。女性の月経周期とだいたい同じサイクルです。月の満ち欠けに合わせて女性の体も満ちたり欠けたり…そんなふうに考えると、一日いちにち体は違って自然です。

満月の夜は出産が増える、潮が高いとお産になる…と、昔からいわれています。ある助産師さんのお話では、理由はわからないけれども、経験では満月のにちは出産ラッシュで忙しいそう。不思議ですね。

気功の流派の中には、新月はデトックスの効果が高く、満月は吸収する力が強いとされています。満月の日はなかなか寝つけないという人もいるかと思います。満月の日の瞑想もここちいいですよ…。

今日のお団子
ジャガイモ団子、お豆腐白玉、栗菓子