15YA健康塾

オンライン「呼吸deととのう」|東洋医学・呼吸体操・女性限定

土曜の朝は、呼吸でカラダをととのえていきませんか。
ここよいい呼吸をしただけでも、すっきりした!とか、スッとカラダがらくになった、、、と感じる人、実は少なくありません。ぜひ、体験していただければと思います。

イスまたは床に座って行いますので、スマートフォンでも見やすいかと思います。座ってできる健康保存taisouも紹介します。

プロフイール:井上和美
1991年気功をはじめる。焦世寧の弟子として認められる。王隆謨老師(内科医・気功医師)、秦西平老師(中国嵩山少林寺師範)などに指導を受け鍛錬を積む。気功指導員の育成に関わるほか、スポーツクラブ・カルチャーセンターなどで気功療法講師を務める。現在は、女性のセルフケアの提案や高齢者の自立を促す活動をしている。[健康保存法研究家/KAZ流健康保存taisou主催・国際中医薬膳管理師・栄養士・薬膳アカデミア認定講師・介護予防運動指導員]

🔸なぜ、ゆっくりした呼吸がカラダにイイの?
🔸オンラインレッスンとは?
🔸オンラインレッスン受講の流れ
🔸定員・ご用意いただくもの
🔸開催日時・申込み・受講料など

▼なぜ、ゆっくりした呼吸がカラダにいいの?
肺活量は増加するため肺機能が向上し、肺のめぐりがよくなり血液中の酸素量は増えます。気血のめぐりをスムーズにし、臓器の機能を高めます。自律神経中枢の機能の改善に作用し、肉体的、精神的にも安静状態につながります。

*呼吸が浅いと十分に気(酸素など)を取り入れられないため、呼吸は速くなり体は疲れやすくなります。緊張した状態が続くと、めぐっているものがめぐりにくくなり、コリや詰まりをうみます。

〜呼吸の「ととのう」作用〜
・自律神経、血圧
・内臓マッサージ、脂肪を燃焼する作用(吐く→体は縮まりお腹が凹む/吸う→体は広がりお腹は膨らむ)
・脳のエネルギー(ケトン体)の生成*長時間の瞑想
・治癒力を引き出す作用、など

▶︎オンラインレッスンとは?
Zoom(オンラインミーディングツール)アプリを利用します。テレビ電話のようなものなので、動作をみながら体を動かしたり、講師がそのときどきに指導することもできます。

レッスン中、あなたの音声は消音にさせていただきますので、お子さんやご家族など周りの声は参加される皆さんには聞こえません。安心してご参加ください。

*Zoomのダウンロードが必要です。
お手持ちのスマートフォン、パソコン、ダブレットにZoomのインストール(アプリ追加)をお願いいたします。操作に不安のある方は、申込みメールに「ダウンロードサポート」とご入力ください。追ってご連絡させていただきます。

インストールの仕方はこちらをご参考にどうぞ→スマホ苦手さんの「Zoomインストールの仕方

▶︎オンラインレッスン受講の流れ
❶申込み・予約する。
確認メールが届いたら、受講料を振り込みをお願いします。

❷Zoomアプリをパソコンまたはスマートフォンにインストールする
*インストールの手順

③前日に招待メール(メッセイジ)が届く

❹レッスン直前に「Zoomに参加する」
*参加する流れ

▶︎定員・ご用意いただくもの
【定員】9名(女性限定・少人数レッスン)

【ご用意いただくもの】
・服装:体をしめつけないもの。(関節が動きやすいズボン+呼吸をしやすい上着)
・飲み物:お水、白湯、番茶(体を刺激しないもの)
*「呼吸deととのう」では、座位・寝位の姿勢で行います。床に座るのはちょっと…という方は、イスを利用して行えますので、ソファーのようにフワフワしていないイスをご用意ください。

▶︎開催日時・申込み・受講料など
・開催日時:土曜日9時〜(45分)*翌月の開講日は、前月末にご案内いたします。
・参加方法:オンラインZ00mを利用
・定員:9名(女性限定)
・参加料:700円(会員:500円)
・主催・講師:KAZ流健康保存会・井上和美
・予約:15YA健康塾 メッセージから予約をお願いいたします。メッセージ
【入力内容】参加日時、今の体調(病気の有無、症状など)
*参加費は、事前振り込みとなります。詳しくは、予約確認後メールにてお知らせいたします。