今週は春の晴天が続いていますね。「少し乾燥ぎみかな?」と感じる方は、みずみずしい野菜や果物、汁物などで体を潤し、バランスを取りましょう。

寒さ、暑さ、湿気、乾燥の感じ方は、地域や季節、体の状態によっても異なります。
一緒に暮らしている家族でも、暑い!と感じる人もいれば、寒いと感じる人がいたり…どちらが正しいかといったことではなくて、体質や体の状態の違いがある…つまり、一人ひとりの体のバランスのととのえ方は異なると薬膳では考えます。

食べ物には、それぞれに性質があって、性質を引き出す調理方法があります。
温める作用のもの→ 汁物、煮物、煮込み、蒸し物、炒め煮、オーブン焼き
冷やす作用のもの→ 和え物、汁物、煮物、蒸し物、ひんやりデザート・ジュース

また、食べ物の味(酸味、苦味。甘味、辛味、塩からい味)にもそれぞれ作用があるので、参考にしていただければと思います。
あなたの体に合う味・ととのうあ味

 

*「15YA健康塾」は、女性の元気をつなぐモノとコトを発信するサイトです。*
http://www.15ya.in/