見守ってくれている

うちには、ちいさなちいさな仏壇と神棚があるんだけど…手を合わせるのは年に数回くらいかしら(笑)。

お守りは、年始にひとつ買うんだけど…お守りを納めるときになって、そういえば?!って思い出して、カバンやお財布をひっくり返して探す。これも年中行事になっちゃった(笑)。

何かに手を合わせたり、お守りを大事に身につけたり…そういうことを私はしない。だけど、感謝はいっつもしてる。

いつも感謝してるの。ありがとうって。

あ〜ありがたいなぁ、とか、しあわせだなぁ、とか。おじいちゃんありがとう、って…こころで思ってる(笑)。

困ったぞ?!っていうとき、なんとかきりぬけてこられたのは、おじいちゃんのおかげかなぁ、なんて私は勝手に思っているの(笑)。

難しいこと、私はわからないけれど…おじいちゃんに守られているんじゃないかな。何歳になっても、どこにいても親は親。ありがたいわね(笑)。

~75年目のつぶやき~