梅雨の健康保存体操〜女性と体操〜

晴れまの少ない梅雨。
梅雨は、暑さと湿気を含むため、胃の働きがダメージを受けやすくなります。体に余分な水を溜め込んでいたり、体力がないと、いつでも眠気を感じます。

梅雨の健康保存体操のポイント…体の中心をよく動かし、胃の働きを高めます。消化吸収をよくすることは、水のめぐりもよくします。

イライラしやすいときは、体の側面や脚の内側から付け根も動かして肝の経絡、胆の経絡の通りをよくしましょう。

*経絡とは…気の通り道。(ツボは経絡上にあります。)
経絡は、内臓につながっていていますので、経絡のどこかが詰まると気(エネルギー)は滞り、調子のすぐれなさを生みます。


『女性の健康保存体操」教室の紹介

女性の健康保存体操」教室は、体操をとおして、今日の体を調えすごしやすくしてゆく…そのお手伝いをさせていただいています。 続きを読む

梅干しの下漬け〜女性と食〜

梅漬けの季節を迎えました。
甘酸っぱい香りに包まれながらの梅の下漬けは、口元がゆるんでワクワクします。

梅と塩を重ねて、あとは自然の仕事にお任せをする。
たったこれだけで、あのおいしい梅干しができちゃうのですから、ありがたいです。

そうそう…
梅は、まず水でさささと洗うのですが…
水に放った梅は、プニュプニュ透き通る水まんじゅうのようで、おいしそうなんですよ。
漬けて気づくことはあり、です。

少ない量で、手軽にできるので「我が家の梅干し」、今年は漬けてみませんか。


続きを読む

ようこそ赤ちゃん〜女性と暮らし〜

1月に生まれた赤ちゃん。
かわいい〜うふふ。

お母さんのおなかの中で聞き覚えのある音はあっても、見るものすべてが初めての赤ちゃん。
驚くこと、怖い!と感じることも多いでしょうけれど、楽しいさもたっくさん感じてね。

マイベースでのびやかに育ちくださいませ…ようこそ赤ちゃん。

呼吸と疲労回復〜女性とカラダ〜

吐いて〜吸って…

せわしなさの中では、呼吸もドタバタしますから、疲れはたまりやすくなります。
けれど、休憩に入ると呼吸も休息。
私たちは意識はしていないけれど、呼吸をととのえ体とこころの疲れを取ったり、回復へとつないでいたりします。

ところが、年を重ねて筋肉が衰えてきた?と感じる年頃になると、呼吸は浅くなっていることがあり、疲れをためやすくします。

続きを読む