アーカイブ

膝や腰の痛みの軽減・緩和〜カズ流健康保存体操〜

しとしとと今日は雨。
空気も冷えてきましたね。体を外から冷やされることも嫌います。
冷えると、体は温めようとしますから、エネルギーを使うわけです。そのため血圧は高くなりやすく、めぐりの悪さから関節が痛んだり、足がつりやすくもなります。

●今日のカズ流 体操レッスン〜膝や腰の痛みの軽減・緩和〜
簡単た体操ですが、姿勢や呼吸、ポイントをどこに置くかによっても、体操の気持ちよさや体への響き方は変わります。
よかったらカズ流も試してみてください。

続きを読む

涼む工夫と朝の養生太極拳〜カズ流健康保存体操教室〜

ジリジリが腕が焦げつくような、今日もそんな暑さですね。
私は冷房は苦手なので、できれば使いたくないのですが、そうもいってはいられません。
涼む工夫、あなたはどうされていますか?


続きを読む

梅雨の調子の保ち方どうしていますか?

晴れまの少ない梅雨。
梅雨は、暑さと湿気を含むため、胃の働きがダメージを受けやすくなります。体に余分な水を溜め込んでいたり、体力が弱まっていると眠気を感じやすくなります。

では、どうする?
体の中心をよく動かし、胃の働きを高めましょう。消化吸収をよくすることは、水のめぐりもよくします。

イライラしやすいときは、体の側面(胆の経絡)や足の親指からヒザの内、足の付け根までのライン(肝の経絡)を大地から空に向けてさすったり、動かすことでもスッキリしますよ。

よかったら、試してみてください。

*経絡とは…気の通り道。(ツボは経絡上にあります。)
経絡は、内臓につながっていていますので、経絡のどこかが詰まると気(エネルギー)は滞り、調子のすぐれなさを生みます。


カズ流 健康保存体操教室の紹介

健康保存体操教室は、女性が体操をとおして、今日の体を調えるお手伝いをさせていただいています。 続きを読む

朝の公園と体操

朝陽はずいぶん早起きさんになりました。
テクテク テクテクと静かな朝を歩くのは気持ちのいいものです。

清々しい今朝は、公園に立ち寄り体操も行いました。
朝は陽気の多いい時間帯。
吐いて、吸って、めぐらせて。
気に満ちたところで、体の朝支度は終了です。

風の吹くたびサワサワとゆれる葉っぱ。
陽をうけて深い緑色になったり、爽やかな緑色になったり。
鳥のさえずりも空に響き渡ります。
体と心を解放し、自然のようにのびやかさを体操で楽しんでいただければと思います。
続きを読む

手軽な健康保存体操レッスン〜ウエスト/肝・胃腸〜

お正月に食べすぎ、動かさなすぎてちょっとふっくらしちゃった?!
そんな人や、近頃イライラしやすいと感じる人、便秘のときなど
体が調えるのを手伝ってくれる体操レッスンです。
注意)ヒザが痛いとき、腰をねじると痛いときは、この体操は行いません。

デンデン太鼓体操
続きを読む