春の養生(3)食事・体操・すごし方〜女性と暮らし〜

春の養生(2)では、食事つについて紹介しました。

ここでは体操についてお話ししたいと思います。

食事と同じように体操でも、肝をいたわり守って、春の体を調えます。
ゆったり深く息をしながら、伸びやかに体を動かしましょう。

豆知識
気の通る道を、経絡(ケイラク)といいます。
ツボは、経絡の上にあって、反応が現れやすい場所です。
経絡やツボを刺激することで、気の通り道が開きます。
通りがよくなるので、内臓がはたらくために必要な気(エネルギー)がちゃんと届くということ。
その結果、症状が和らいだり、調子がよくなったりする…と考えられています。

続きを読む

手軽な健康保存体操レッスン〜ウエスト/肝・胃腸〜

お正月に食べすぎ、動かさなすぎてちょっとふっくらしちゃった?!
そんな人や、近頃イライラしやすいと感じる人、便秘のときなど
体が調えるのを手伝ってくれる体操レッスンです。
注意)ヒザが痛いとき、腰をねじると痛いときは、この体操は行いません。

デンデン太鼓体操
続きを読む

腰痛・猫背予防〜女性と体操〜

今年も体を動かすポイントや手軽な体操を少しずつ掲載したいと思います。

体操はしなくてもいいけれど、体は動かしてゆきましょう。
動かすことは体をらくにします。
”らく”というのは、自分が暮らしやすい体を保つこと…そんなふうに私は思っています。体がよく動けば家事や趣味、旅行などもら〜く楽。
暮らしを楽しむために、今日できることをして体を動かしましょ。

15YAのプライベートレッスン
続きを読む

手軽に腰痛と膝痛予防〜女性と体操〜

火曜日は体操教室の基本レッスン日です。
椅子に座った体操では、呼吸の仕方、姿勢の調え方、ねじる、伸ばす、ゆるますなど上半身の体操ポイントを体で感じてゆきます。

膝に痛みを感じるときは、膝の負担を減らしたいので、椅子に座って体操をします。動くところを動かしながら、体の縮む力と戻る力を取り戻してゆきます。

座位の基本姿勢。坐骨で座りおへそを引く

続きを読む

養生太極拳教室〜自分のペースを楽しんで〜

「女性の健康保存体操」教室の”養生太極拳クラス”では、30代〜70代の方が楽しまれています。関節を丁寧にほぐしてから、じんわりゆっくり動いてゆくので、どなたでも気軽にはじめていただけます。
太極拳の動きは、関節を動きやすくし、足腰に力をつけてゆきます。肩や腰、背中の動きもやわらかくします。気力体力の向上や心身調和など役立てていただければと思います。

続きを読む