「怒」と体調不良〜女性とカラダ〜

「怒る」。
怒ることって、とてもエネルギーを使う?!と、感じたことはありませんか。
そして、疲れるのは怒っている当人(笑)

怒ることも自然な感情なんだけれども「怒」を持ち続けていると体がなんとなくだくなったり、引き込んだ風邪が長く続いたり口や目が渇くことがあります。フラフラして気力がでないこともあります。

そうなんです。
「怒る」ことも、自分に響くので自分で自分の体を痛めてしまうんです。

続きを読む

背中の痛み温め和らぎ

今日は、女性の健康体操教室「基本クラス」の日です。今日も楽しい話が飛び出し、体操をするだけではなく調子を保つ情報交換がされました。今回、そんなお話をしてくださったのはMさん、、、

「この夏は背中が痛くて、
ふだん冷房なんて使わないのにこの暑さでしょー。
使わないわけにも行かない。
でもね、慣れないせいか体中が痛くなったの。

ある人にそんな話をしたら
足首のあたりを温めてみたら?って言われて
半信半疑で温めてみたら
背中の痛みがスーーっとなくなったのよぉ。
整形でも鍼灸でもこんな簡単なこと教えてくれなかった(笑)

冬でも靴下を履かなかった人なんだけど
足首のあたりは大事なのねぇ。今回、学びました。(笑)」

続きを読む

悲しみの前に立ったとき…

あまりにも悲しい…そんなできことが生きているとあったりします。
悲しみの前に立ったときは、涙をいっぱい、いっぱい流して流しましょう。今は、その理由を考えたり、忘れることを急いだり、誰かを責めることもいりません。

あさひが顔をだしたら、窓をあけ、空に向かってカラダいっぱい吐き出して、それからおなかいっぱいに空をすいこみましょう。ひといきついたら、お水コップ一杯を、ゆっくり、ゆっくりと飲んでカラダをうるおしてあげましょう。

ゆっくり、ゆっくりと

続きを読む

車と体と|女性とカラダ

高齢者の運転事故をよく耳にするようになりました。私も運転をしますので、他人ごとではありません。車検は法律によって定められていますが、車に乗る前の点検はたいせつだと思います。今日をいい日にするためにも自分で車の点検をしましょう。

車と人間の体は、似ているところがある…そんなふうに私は思うんです。車のことはチンプンカンプンの私にもできる車の点検。その箇所を再確認しながら、「それを人間でいうなら”どこ”?」を考えてみましょう。カラダにとっての点検…体操はそのひとつです。

続きを読む