自分でできるヘッドケア〜女性とカラダ〜

頭に疲れ…たまっていませんか。
見る、聞く、話す、においをかぐ、味わう、手足を動かす、感じる…

何をするにも、私たちは頭を使っています。
頭は一番エネルギーを使うところで、疲れるところでもあるんです。

〈今日のケア〉〜自分でできるヘッドケア〜〉
公園、森や山、川など自然の中の涼しいところで行います。
部屋を薄暗くして、川のせせらぎなど自然な音をバックミュージックにするのもいいですよ。

続きを読む

女性50歳からは自分ケア〜女性とカラダ〜

梅雨があけて、梅を干せることにホッとしたのもつかの間。
今日も暑くなりそうです。

犬や猫は、昼間はグターーっとしておりますけど、暑さがゆるむ頃には起きてきます。
体にたまった熱を吐き出すのか、体をブルブルっと揺さぶったあとは、とてもスッキリした顔をしています。

<夏の養生>
夏の養生は、清熱、解熱、潤す、補気、快眠です。
体の表面のほてりをとったり。体にたまった熱を追い出す工夫をしてみませんか。
体の内側を冷やすと、かえってだるさや夏バテにつながります。
夜は、シャワーよりやっぱり湯船。冷房の疲れも取れるので、おすすめです。
続きを読む

肩コリ、むくみ、気の沈み〜女性と体〜

お日さまが隠れて、何日たつでしょうか。雨が続くとコリやむくみ、イライラ、気持ちが沈むなど、不快さを嘆く方は、健康保存体操教室にもいらっしゃいます。

お天気の影響は、花や野菜、鳥たちのように私たち人間の体も受けますものね….,

こんな日こそ、食べる、動く(体操)でめぐりを調えて、体を晴れやかにしてまいりましょう。

●「女性の健康保存体操」教室
毎週火・木曜日・土曜日開講中です。
詳しくは、こちらをご覧ください。→「女性の健康保存体操」教室

呼吸と疲労回復〜女性とカラダ〜

吐いて〜吸って…

せわしなさの中では、呼吸もドタバタしますから、疲れはたまりやすくなります。
けれど、休憩に入ると呼吸も休息。
私たちは意識はしていないけれど、呼吸をととのえ体とこころの疲れを取ったり、回復へとつないでいたりします。

ところが、年を重ねて筋肉が衰えてきた?と感じる年頃になると、呼吸は浅くなっていることがあり、疲れをためやすくします。

続きを読む