調味料の選び方

調味料、なんとなく使っていませんか。
調味料は、食べものの味や香りを引き出したり、引き立てたり…だけではないんです。
調味料もさまざまな作用を持っています。
調味料のこともわかると、ますます料理はおもしろく、おいしくなりますよー。

我が家の味噌作り
数年前からはじめたお味噌作り。
塩分が少ないとカビがさきやすく、寝かせる月日が短いとピリッと辛味が舌に残ります。
「味噌は少なくても三年寝かせ」といわれるのは、こういうことなんですね。
自分でやってみて、学んだこと、気づいたことは忘れません。

~自然醸造の特徴~
・細胞に活力をつけます。
・血のバランスを保つためにはたらきます。
・腸の環境をととのえます。
・カルシウムの吸収を助けます。

調味料は、毎食少しず体に入るものです。
発酵、乾燥、熟成など、できるだけ自然なものをいただましょう。

 

味噌:左が一番若い
味噌:左が一番若い

・ケの日、ハレの日
・家ごはん
・一物全体
・体と食べもの色合わせ
・味と体のつながり
・季節と家ごはん
・調味料の選び方
・噛むことは元気をつくる
・塩の特徴と使い方
・砂糖との付き合い方