はじめに

はじめまして。15YA健康塾です。
15YA(ジュウゴヤ)は、女性の食べる・ 動くの考え方やカラダケアの仕方、楽しむ工夫などを発信するサイトです。「女性の体操教室」の話しの続きも掲載しています。15YAが、いつかどこかであなたの支えやヒントになればうれしいです。

女性の体操教室~和み流健康保存体操~
女性に自分のカラダ(心身)も大切にしてほしい、元気でいてほしいな…。そんな思いから2012年に”女性の健康体操教室”をはじめました。

小さな教室は、笑い声のする和気あいあいとした雰囲気です。動くことは生きることでカラダを守ることですが、笑うと元気が湧いてくる…って思いませんか。

体操は、眉間にシワをよせてするより、リラックスしてのびやかにすると、より効果的でしょうし、頭やこころも和らぎ心地よいものです。体操を選ぶときは、食事と同じように季節やカラダの調子に合わせます。自然とカラダの結びつきやカラダのつながりを見るとこれはごく自然なことなのです。教室ではこうした考え方や暮らしの中で気軽にできるこころがけもお話しさせていただいています。

今の自分のカラダを中心においた選び方や合わせ方、カラダとの付き合い方を一緒にみつけてゆきましょう。

基礎講座は3ヶ月(全9回)ですので気軽にご参加いただければと思います。

s-tunagari

〜和み流 5つの考え方〜
・人間も自然の一部。
人間も花や木、他の動物と同じ自然の一部です。

・つながりを見る。
出す、めぐる、入れる…これでひとつの流れです。「入れる」にとらわれるとバランスをゆがませることも。

・対…ペアはたいせつ。
生きているから、かたよるのは自然なことです。けれど、かたよリすぎると暮らしにくさはでてきます。ここを補ったり、調えるのはペア。ペアは必要でたいせつです。

・バランスは3つでとる。
バランスは3つでとるようにすると、軽すぎず重すぎません。

・工夫を楽しみ、できることを樂しむ。
お金をかけすぎなくても、工夫をすればいろいろなことができます。なんでもやってみて感じてみて、できることを楽しみましょう。すべて生きるエネルギーになるのですから。

■15YA健康塾 スタッフ