養生

調子がすぐれないとき「養生しなさいね」と言葉をかけられたことがあるのではないでしょうか。いのちを養うことを養生といいます。

カラダは、肉体や五臓六腑といったことだけではなく目、鼻、耳、頭、髪や皮ふ、爪、こころなどすべてを含みます。どれもが単独で動かくことはなく、つながりをもっています。

ですので、髪のツヤがなかったり、爪が割れやすかったり、イライラしてしまうといったこともカラダの不調として受けとめ養生します。

s-youjyou