• 動|女性の体のコト,  Good day every day

    春の養生(3)食事・体操・すごし方〜女性と暮らし〜

    春の養生(2)では、食事つについて紹介しました。

    ここでは体操についてお話ししたいと思います。

    食事と同じように体操でも、肝をいたわり守って、春の体を調えます。
    ゆったり深く息をしながら、伸びやかに体を動かしましょう。

    豆知識
    気の通る道を、経絡(ケイラク)といいます。
    ツボは、経絡の上にあって、反応が現れやすい場所です。
    経絡やツボを刺激することで、気の通り道が開きます。
    通りがよくなるので、内臓がはたらくために必要な気(エネルギー)がちゃんと届くということ。
    その結果、症状が和らいだり、調子がよくなったりする…と考えられています。

  • 動|女性の体のコト,  Good day every day

    春の養生(2)食事・体操・すごし方〜女性と暮らし〜

    • 前回のおさらい…

    春は、体の外と内の守りで”風”を防ぎ
    伸びやかに、穏やかにすごすことを心がけます。
    体を潤すことは、肝をいたわり、守ることにもつながる…でしたね。

    今回は春の食事についてです。
    冬にたまったものを吐き出し、冬には足りなかったものを補い
    体を春の陽気で満たします。
    春の食材で春の体を調え、すごしましょう。

    ・気のめぐりをよくするもの
    肝の働きを助け、気をよくするものは、香りのあるものです。
    春菊のように香りのある葉菜、ハーブ、柑橘のもの
    あおあおとした葉野菜もいいですね。熱を覚まします。
    *イライラにはジャスミン茶がおすすめ。