認知症予防と薬膳〜イベント〜

今日も暑くなるようです。
涼む工夫をして、この夏を楽しみましょう。

<イベント紹介>
「認知症予防と薬膳」 講師:和田暁先生
・日時:2019年8月4日(日)
・会場:東京杉並
[プログラム]認知症予防 薬膳実習10:00〜12:45/認知症予防と中医学薬膳おアプローチセミナー/13:00〜14:20
・主催者:国際中医薬膳管理師会・薬膳アカデミア

続きを読む

体の一日のリズムとつながり〜女性とカラダ〜

今朝の空は爽やかで、15YA健康サロンの小さな庭もやわらかな色に包まれました。
晴れたり降ったりの空模様。
花たちも、ここに合わせて開いたり閉じたり、調子をとっているようです。


●今日の参考
<体の中の一日のリズムとつながり/薬膳・中医学>
続きを読む

五季の薬膳〜女性と食〜

薬膳仲間の皆さんと今日は薬膳料理を作りました。
薬膳料理は、季節の移り変わりに合わせて変わる体を調える料理です。食材は地産地消。季節の食材を中心として、補うものとして生薬を使う…そんなふうに考えます。

生薬というと、なんだか難しいのでは?

そう思われる人もいるかと思いますが、安心してくださーい。薬膳で使う生薬は効能がやさしいものを使います。

生薬といっても特別なものではなくて、とても身近にあります。例えば…生姜を蒸して干したもの、ゴボウ、ナスの皮も生薬です。

学んでいるとね、自然とのつながりを感じる..人は自然の一部なんだって実感するのね。腑に落ちるっていうのかしらねー。

薬膳の考え方は、奥深くて、でもシンプルで…おいしいなぁって、私は感じていて、こうして皆さんと料理するひとときも楽しくて。

さてさて、今日のテーマでしたね。デーマは「五季の薬膳」です。調理の参考にどうぞ。

●春の薬膳
花粉症やストレス対策に。
*春は、肝臓の胆嚢を守りたいので、油を使うときには控えめに。

ごぼうとセロリ菜の花の白和え


●夏の薬膳
食欲がなくなる季節も、タンパク質は大切。
あっさりした味付けで食欲をつけます。
続きを読む