梅干しの下漬け〜女性と食〜

梅漬けの季節を迎えました。
甘酸っぱい香りに包まれながらの梅の下漬けは、口元がゆるんでワクワクします。

梅と塩を重ねて、あとは自然の仕事にお任せをする。
たったこれだけで、あのおいしい梅干しができちゃうのですから、ありがたいです。

そうそう…
梅は、まず水でさささと洗うのですが…
水に放った梅は、プニュプニュ透き通る水まんじゅうのようで、おいしそうなんですよ。
漬けて気づくことはあり、です。

少ない量で、手軽にできるので「我が家の梅干し」、今年は漬けてみませんか。


続きを読む

ようこそ赤ちゃん〜女性と暮らし〜

1月に生まれた赤ちゃん。
かわいい〜うふふ。

お母さんのおなかの中で聞き覚えのある音はあっても、見るものすべてが初めての赤ちゃん。
驚くこと、怖い!と感じることも多いでしょうけれど、楽しいさもたっくさん感じてね。

マイベースでのびやかに育ちくださいませ…ようこそ赤ちゃん。

呼吸と疲労回復〜女性とカラダ〜

吐いて〜吸って…

せわしなさの中では、呼吸もドタバタしますから、疲れはたまりやすくなります。
けれど、休憩に入ると呼吸も休息。
私たちは意識はしていないけれど、呼吸をととのえ体とこころの疲れを取ったり、回復へとつないでいたりします。

ところが、年を重ねて筋肉が衰えてきた?と感じる年頃になると、呼吸は浅くなっていることがあり、疲れをためやすくします。

続きを読む

そら豆と豆板醤の作り方〜女性と食〜

そら豆が旬を迎えました。
甘くてホクホクッとして、おいしいお豆さん。
サヤごと焼いたものを食卓に出して、食べるときにサヤからお豆を取り出して食べる‥春の味です。
サヤから取り出したお豆をスープや煮物に入れても、もちろんおいしいです。


空に向かって実”そら豆”。
収穫のタイミングは、ふくふくと実った重みで頭が深〜くおじぎをしたときだそう。
サヤが黒ずんできものも、食べどきです。

●そら豆〜薬膳メモ〜
消化を健やかにして気を補い、余分な水分を外へ出します(むくみ取り)
胃腸が弱って食欲がないとき、疲れやすいとき、むくみがあるときにおすすめの食材です。
続きを読む