健康保存taisou教室|女性限定・気血促進・バランス調整

健康保存taisouは、中国の古くからある気功をベースに、太極拳や介護予防運動などの要素を取り入れ、井上和美の経験を合わせた体操です。

私が気功をはじめた頃と社会の様子は違いますし、人のすごし方や疲れ方も変わっています。「ととのう」ことの大切さを感じます。

「体がかたい」とか「できない」といってあきらめてしまうのは、もったいないです。大切なのは、動かすことで、体をととのう方へ向けることです。

体操は、体を支える筋肉を保つほか、コリを除き気血のめぐりをよくしたり、カラダをととのう方へ向ける手軽な方法です。きっと、あなたを支えるチカラになるはずです。

レッスンでは、普段からご自分で体操を選んだり行えるようにポイントをおさえサポートさせていただきます。〔一日の心身ケア・不調の軽減緩和・体力や気力の向上〕


深い息をする目的
・多くの気を取り入れ、経絡を通す。
・筋肉と血液により多くの酸素を取り入れる。
・自律神経のバランスをととのえる。
・自然と体をつなぐ。

体を動かす目的
・緊張、コリ、たるみを解消する。(不足・過労の解消)
・ゆがみ、クセをととのえる。
・経絡を通し気血をめぐらせる。

イメージを取り入れる目的
・ほどよい集中力を養う。
・こころを解放する。
・体に備わるさまざまな力を引き出す。

【場所】スタジオソフィア(小田急線 柿生駅 徒歩2分)
【日時】木曜日10:00〜11:30
【対象】女性
【会費】入会費:1,000円/年会費:1,000円(4月〜3月)
【レッスン料金】1回1,700円
月に2回以上参加される方:月2回〜/2,500円〜
*別途スタジオ使用料

<お願いと注意事項>
〜レッスンを安全に、効果的に、楽しく受けていただくために〜
●上履き、汗を拭くタオルをご持参ください。お着替えをされるときは、更衣室をご利用いただけます。
●飲み物をお持ちください。水分補給は乾燥を防ぎ風邪予防となり、疲れを洗い流すのを手伝います。(利尿作用の強いもの、糖分の高いものは避けます。番茶、お水などがよろしいです。
●レッスン前に食事をする場合は、1時間前までにすませましょう。(消化吸収を妨げよないため)
●症状のあるとき
・お熱が37.5度以上あるとき:レッスンをお休みし養生しましょう。
・症状の強いとき:医師に相談の上、参加しましょう。
・痛みがあるとき:痛む部分は動かさず、動くところを動かし、めぐりをよくして回復を促します。
・血圧の高いとき:無理をせず、様子をみながらレッスンを進めます。ゆっくり呼吸に合わせて体操を行います。

代表:井上和美
1991年気功をはじめる。焦世寧の弟子として認められる。王隆謨老師(内科医・気功医師)、秦西平老師(中国嵩山少林寺師範)などに指導を受け鍛錬を積む。気功指導員として気功師の育成に関わるほか、スポーツクラブ・カルチャーセンターなどで気功講師を務める。健康保存法研究家(KAZ流健康保存taisou主催・国際中医薬膳管理師・栄養士・薬膳アカデミア認定講師・介護予防運動指導員)

*お申込み・お問合せ;こちらからお願いいたします。→メッセー