15YA健康塾

「健康保存taisou」教室は、簡単にいうと”呼吸とツボ刺激体操"です。体操を用いて呼吸をととのえ、呼吸や体の動きで経絡やツボを刺激してめぐりを促し、心身のバランスをととのえることを目的としています。

レッスンでは、普段から「ひとり体操」を行えるように、サポートさせていただきます。

ゆっくり呼吸に合わせて体を動かしていきますので、運動の苦手な方や体が硬いも思われている方、不調に悩まれている方も、参加しやすい体操です。まずは、見学や体験にお出かけいただければと思います。

経絡やツボを刺激する理由については、こちらをご参照ください。
経絡・ツボとは

【場所】スタジオソフィア(小田急線 柿生駅 徒歩2分)
【日時】木曜日10:00〜11:30
【対象】女性
【会費】入会費:1,000円/年会費:1,000円(4月〜3月)
【レッスン料金】1回1,700円
月に2回以上参加される方:月2回〜/2,500円〜
*別途スタジオ使用料

<お願いと注意事項>
〜レッスンを安全に、効果的に、楽しく受けていただくために〜
●上履き、汗を拭くタオルをご持参ください。お着替えをされるときは、更衣室をご利用いただけます。
●飲み物をお持ちください。水分補給は乾燥を防ぎ風邪予防となり、疲れを洗い流すのを手伝います。(利尿作用の強いもの、糖分の高いものは避けます。番茶、お水などがよろしいです。
●レッスン前に食事をする場合は、1時間前までにすませましょう。(消化吸収を妨げよないため)
●症状のあるとき
・お熱が37.5度以上あるとき:レッスンをお休みし養生しましょう。
・症状の強いとき:医師に相談の上、参加しましょう。
・痛みがあるとき:痛む部分は動かさず、動くところを動かし、めぐりをよくして回復を促します。
・血圧の高いとき:無理をせず、様子をみながらレッスンを進めます。ゆっくり呼吸に合わせて体操を行います。


代表:井上和美
1991年気功をはじめる。焦世寧の弟子として認められる。王隆謨老師(内科医・気功医師)、秦西平老師(中国嵩山少林寺師範)などに指導を受け鍛錬を積む。気功指導員の育成に関わるほか、スポーツクラブ・カルチャーセンターなどで気功講師を務める。現在は、女性のセルフケアの提案や高齢者の自立を促す活動をしている。[健康保存法研究家/KAZ流健康保存taisou主催・国際中医薬膳管理師・栄養士・薬膳アカデミア認定講師・介護予防運動指導員]

*お申込み・お問合せ;こちらからお願いいたします。→メッセージ