はたらくこと

「みえこー、はたらけよ。何でもいいからマジメにはたらけ」って、おじいちゃんがよく言ったの。
私、学はないけど、よくはたらいてきたな〜って、自分でも関心しちゃう(笑)。

中学を卒業するときにね、「みえこー、お前は勉強好きじゃないだろ?なら、田んぼを手伝えって」言われたの。私、勉強より山をかけている方が好きだったから、田んぼを手伝ったの。姉と妹は進学したんだけど(笑)。っで、20歳になったときだったかしら?「みえこー、そらそろ仕事についたらどうだ?」って言われたのね、おじいちゃんに。

はたらけることは、ありがたいことよ。

っで、就職したの。結婚した後も自営だったから朝から夜遅くまではたらいたわねー。はたらいてはたらいた。なんで、こんなにはたらかなくちゃならないんだろーって思ったこともあったわよ。

でもね、はたらかせてもらえることは、ありがたいなぁって今は思うの。はたらいた後のごはんはおいしいし、夜もぐっすりよ。眠れない…なんてことは、まずなかったわねー。

お給料は、そりゃ高い方が私だってれしいわよ。でも、それだけじゃないんじゃない?

〜75年目のつぶやき〜